クサイあなたはキラわれる! ズバッと解決!! カラダのニオイ

クサイあなたはキラわれる! ズバッと解決!! カラダのニオイ
第1回

クサイあなたはキラわれる! ズバッと解決!! カラダのニオイ

2015/05/29公開

はじめに

◇◇

 あなたが自分の「ニオイ」を意識するのは、どんなときでしょうか?
 学校や職場で気になる人に話しかけたとき、満員電車で誰かと隣り合わせたとき、汗のついたシャツや枕カバーを洗濯するとき、ブーツを脱いだとき、トイレから出たとき……。
 ニオイの種類はさまざまですから、そこにまつわる悩みも人それぞれに違うはずです。

 あたりまえのことですが、人は無臭では生きていけません。
 食事、運動、排泄と、どのような人の営みにもニオイはつきものです。ニオイをどう感じるかについても、個人差があります。
 しかし、あなたの気になるニオイがあなたの心のなかで悩みの種になっているのであれば、それはぜひとも改善したいところでしょう。

 そこで役立てていただきたいのがこの本です。
 どんなイヤなニオイもスッキリと解消するために、ニオイに関する知識と対処法をまとめました。

 カラダのニオイ、ワキガ、頭のニオイ、口臭、足のニオイ、女性が気にしやすいデリケートゾーンのニオイ……と、部位別にあらゆるニオイ発生のしくみをわかりやすく解説し、自宅ですぐに実践できるケアの方法を紹介します。

 長年、多汗や体臭を専門に治療し、数多くのニオイの悩みと向き合ってきた監修者の五味常明先生によれば、「ニオイを気にする人は、『自分のニオイで誰かに不快感を与えていないかな?』『自分がそばにいるせいで、迷惑をかけていないかな?』と、周りのことを気にしている、繊細な心の持ち主」だということです。

 なかには、ニオイのせいで家に閉じこもりがちになってしまうとか、恋愛に対して消極的になってしまう人もいるそうです。
 デリケートな悩みだけに、誰にも相談できずにひとりで悩み、落ち込んでしまうという人は多いのかもしれません。

 でも、今日からは大丈夫。そんな人も、まずは本書を開いてみてください。
 きっと気になるニオイとともに、心も軽くなる方法が見つかるはずです。

※本書に掲載したものの効果の表われ方などについては個人差があります。
肌につけるものなどについては使用前にパッチテストを行ない、アレルギーなどが生じた際はただちに使用を中止してください。
万が一、トラブルが発生した場合、本書の監修者および関係者、出版社は責任を負いかねます。

第1章 カラダのニオイ編

汗が変わればニオイも変わる! 「悪い汗」こそ、体臭のもと

◇◇

 「清潔にしているのに、体臭が気になる」
 「全身からの汗のニオイが気になる」
 そういう人は、ニオイのもととなるような「悪い汗」をかいている可能性があります。
 健康的な「良い汗」はサラサラしてにおわないものです。あなたの汗が「悪い汗」から「良い汗」に変わるように、体質を改善していきましょう。

 汗は皮膚に存在する「エクリン腺」と「アポクリン腺」という、2種類の「汗腺(かんせん)」から分泌されています。
 アポクリン腺はワキの下や外耳道、乳首、へそ、性器、肛門の周辺など、カラダの一部分にしかありません。

 アポクリン腺から分泌される汗には、タンパク質や糖質、脂質、アンモニアなどが含まれているため、皮膚の常在菌が繁殖しやすいという特徴があり、ワキガ臭の原因になる場合があります(ワキガの改善策や治療法については後述)。

 エクリン腺は全身に分布していますが、出る汗は水のようにサラッとしており、ニオイはありません。蒸発しやすく、体温調節のために必要な、「良い汗」なのです。
 しかし、運動不足やストレスが高じたり、腸内環境が悪化したりすると、エクリン腺からの汗もベトベトした「悪い汗」に変化することがあります。
 ベトベトした汗は蒸発しにくく、皮膚の常在菌が繁殖しやすいため、汗臭さやイヤな体臭の原因になってしまうのです。

皮脂が出やすい「肉食タイプ」は加齢臭に注意せよ

◇◇

 汗腺だけでなく、皮膚の「皮脂腺」から分泌される皮脂がイヤなニオイをさらに強めてしまう場合もあります。
 とくに肉類や乳製品などが大好物で、毎日たくさん食べるという人は、注意が必要でしょう。

 動物性のタンパク質を摂りすぎると皮脂腺が活発化して、皮脂が多く分泌されます。
 すると汗と皮脂とが混じり合って、皮膚の常在菌に分解され、酸化することでニオイが発生してしまうのです。
 皮脂腺から分泌される皮脂の酸化は、いわゆる「オヤジ臭さ」で知られている「加齢臭」の原因でもあります。

 体臭が気になるという人はまず、「悪い汗」が「良い汗」に変わるように、運動不足やストレス解消に取り組んでみてください。
 意外なことだと思われるかもしれませんが、ストレスはカラダのニオイの発生に大きく関係しています。

 お風呂の入り方を少し工夫するだけで汗腺が鍛えられ、良い汗をかきやすくなる、『汗腺トレーニング』を行なうのも効果的です(本章の最後で紹介)。

 さらに、食生活のなかに消臭効果の高い緑茶や、腸内環境を良くする食べ物、皮脂の酸化を防ぐ抗酸化作用の高い食べ物も取り入れれば、カラダの外側からだけではなく、内側からも体臭にアプローチすることができます。

 また、かいてしまった汗はニオイのもとに変わらないようなるべく早く拭き取りましょう。
 乾いたタオルではなく、固く絞った清潔な濡れタオルで拭けば、余分な皮脂も合わせて取り除くことができます。

 次の章で紹介する『ミョウバン水』や『アロマオイルローション』も制汗や防臭の効果があり、ニオイのケアに役立ちます。
 安い材料で簡単に手作りできるので、試してみてください。もちろん、市販のデオドラント製品を利用するのもいいでしょう。

 これらの詳しい体臭の改善策については、次のページから具体的に紹介します。

全話スグ読める電子書籍はコチラ↓

クサイあなたはキラわれる! ズバッと解決!! カラダのニオイ

クサイあなたはキラわれる! ズバッと解決!! カラダのニオイ

監  修
五味常明
イラスト
アオノミサコ/西村アメリカ君
レーベル
eロマンス新書
価  格
299 円(税抜)
※各配信書店で販売金額が異なる場合があります。

以下の書店名をクリックすると、電子書籍版の購入ページへ移動します。

配信書店の一覧はこちら