ショートニング

ショートニング 短くてくだらない100の物語
第1回

ショートニング 短くてくだらない100の物語

ショートニング
2016/08/26公開

まえがき

 はじめましての方、はじめまして。
 そうでない方、いつもお世話になっております。「シエ」と申します。

 さて、電子書籍です。
 僕が暇を見つけては(いつも暇ですが)コツコツと書き続けてきたブログが電子書籍になりました。
 これを手に取ったあなた、なかなかいい嗅覚をしています。普通の人にはないセンスを持っています。
 ただし普通の人が持っているであろうセンスは失われている可能性があります。今後の人生にお気をつけください。

 話がそれました。「まえがき」です。「ショートニング」とは何か?

 僕は昔からくだらないことを考えるのが好きでした。考えるのは好きでしたが、人前に晒す勇気はありませんでした。
 行き場のないそれらは日々僕の頭の中だけで消化され、日の目を見ることなく思考の奥底で野ざらしにされていました。
 しかし、塵も積もれば山となり、山となったら欲が出る。
 いつしか僕はその【くだらないことの山】をもったいないと思い始めました。
 こんなにあるのだから、ちょっとまとめてみたらどうだろう。素敵なブログに仕立て上げたら、もしかしたら見栄えがするんじゃないだろうか。
 誰かにほめてもらえるのでは。認めてもらえるのでは。そんな些細な気持ちのひずみから、僕は荒れ狂うインターネットの海にそのクダラナイモノを積み上げて作ったつぎはぎだらけの舟を出し、「勇気」という名の風にその身を……すみません嘘をつきました。暇だったからです。

 暇だったから始めたブログがショートニングです。
 そしてそれをまとめた電子書籍がこれです。怒らないでください。正直に言ったから怒らないでください。

 えー、なんでしたっけ? そうそう【ショートニング】という名の由来ですが、皆さんは食材のショートニングをご存知でしょうか。
 クッキーなどに混ぜると口当たりをサクサクと軽い感じに仕上げることができる、白くてなんだかよくわからないアレです。
 僕のブログも口当たりの軽い、誰にでも気軽に楽しんでもらえるものになればいいなと、そんな想いからこのタイトルにしました。

 ですので、皆さんにも軽い気持ちで、通勤途中の空いた時間に、寝るには短いお昼休みに、ひとり寂しい平日の夜に、「なんだ、これ(笑)」と思いながら読んでいただければなと、そのように思っています。

[シエ プロフィール]

福岡生まれ。
ツイッター上では7歳の設定だが、実際は意外と気さくな30代。中肉中背。肉好き。猫派。昼はコンタクトで、家ではメガネ。
10数年前からほぼ毎日(土日祝、盆正月除く)ブログを更新している暇な人。現在も細々と週1~2回程度更新中。
◇ツイッター⇒ @s_sh
◇ブログ⇒ http://blog.livedoor.jp/s_shortening/



【電子書籍】
『er-ショートニング 短くてくだらない100の物語』
『er-ショートニング2 続・短くてくだらない100の物語』
『er-ショートニング3 続続・短くてくだらない100の物語』
『er-ショートニング4 続続続・短くてくだらない100の物語』
『er-ショートニング5 あいかわらず短くてくだらない100の物語』

[eロマンスjpの連載情報はツイッターでcheck!]

全話スグ読める電子書籍はコチラ↓

ショートニング 短くてくだらない100の物語

ショートニング短くてくだらない100の物語

著  者
シエ
レーベル
eロマンス新書
価  格
454 円(税抜)
シリーズ
ショートニング
※各配信書店で販売金額が異なる場合があります。

以下の書店名をクリックすると、電子書籍版の購入ページへ移動します。

配信書店の一覧はこちら