深爪式

深爪式 声に出して読めない53の話【電子書籍版】
第1回

深爪式 声に出して読めない53の話【電子書籍版】

2016/11/02公開

まえがき

 電子書籍版で発売された拙著『深爪な愛とセックスのはなし』と『深爪な家族と人生のはなし』が好評とのことで、このたびこの2冊をまとめ、さらに書き下ろしを加えた紙書籍が出版される運びとなった。
 ご購入いただいたみなさまには本当に本当に感謝の気持ちでいっぱいであり、一軒一軒、菓子折りのひとつも持ってご自宅訪問して回りたいところである。

「まえがき」を書きながら、書店で自著を手に取り、感涙にむせぶ己の姿を妄想しているのだが、滂沱のごとく涙を流す私の横で、『深爪式』というタイトルを見つめながら怪訝そうな顔をするお客さんの顔が浮かび、ふと我に返った。

 私を知らない人がこの書名を見てまず抱く感想は「だれ?」だと思う。
 自分の名前をタイトルに入れるくらいだからそれなりに有名な人なのだろうが、見たことも聞いたこともない。いったいなんなんだ、と混乱することだろう。
 私も「一介の主婦です。気がついたらこんなありさまに」としか答えようがないのがツラい。

 そもそもネット発の本などというものは、多くの人から「だれ?」と一蹴されるものである。私自身、その世界では知らない人がいないと言われるユーチューバーの名前を聞いても全然わからないということがあった。
 帯に「フォロワー数11万人突破!」と書かれていても、ツイッターを使わない人には「フォロワーって何?」から説明しなくてはならない。そんなものである。
 正直、こんな本を出してよかったのか、KADOKAWAに勝算はあるのかと心配になっている次第だ。

 本書はタイトルのとおり、決して声に出して読めない内容のコラムばかりを集めたものである。
 以前、電子版を読んだ方から、「死んだあとで家族にこの本が見つかったら死んでも死にきれない。電子書籍でよかった」との感想をいただいたので、正直、紙で出すことにはかなりの不安がある。この本を手にされた方の勇気には感謝したい。

 また、編集担当から「紙書籍を出すにあたって電子書籍1冊分の書き下ろしをお願いしたい」と言われ、締め切りまで逆算すると3日に1本のペースで書かなければならず、必死で文章を組み立てているうちにランナーズハイのごとくテンションが上がってしまい、思わず玉袋の素晴らしさについて熱く語るという事態にまで陥ってしまったのだが、それをそのまま掲載したKADOKAWAの懐の深さにも感謝したい。
 そしてなにより、このような本の帯に推薦コメントを書いていただいたGLAYのHISASHIさんにはお礼の言葉も見つからないほどありがたい気持ちでいっぱいである。あまりのことに、むしろ今では感謝を通り越して、申し訳なさが込み上げてきている。今後のご活動に支障を来さないことを祈るばかりだ。

 玉袋の話をはじめ、今回は新作もたくさん盛り込んであるので、すでに『深爪な愛とセックスのはなし』や『深爪な家族と人生のはなし』をご購入済みのみなさまにも楽しんでいただける内容になっていると思う。
 トイレの中や家族が寝静まったあとなど、人目をはばかりながらこっそり楽しんでいただければ幸いである。

 電子書籍版同様、本コラム中のタレント名、企業名や商品名、千葉の有名テーマパークの名称などは伏せ字や言い換えにしてあるため、たいへんわかりづらくなっている部分もあるが、そのへんはどうか「オトナの事情」とお察しください。

 どうぞよろしくお願い申し上げます。

[深爪(ふかづめ) プロフィール]

1970年代生まれ。バブル時代の恩恵を受けてめでたく大手企業に入社し、人生を謳歌するも魔が差して一介の主婦に。
2012年11月、軽い気持ちでツイッターを始めたところ、某フォークデュオの悪口ツイートをきっかけに大ブレイク。またたく間にフォロワーが増え、現在はその数約11万人。自他ともに認める「ツイッター廃人」である。
また、140文字で収めきれない熱い思いはコラムとして『note』にも綴っている。芸能、ドラマ、人生、恋愛、エロと、執筆ジャンルは多様である。
電子書籍著書に『深爪な愛とセックスのはなし』『深爪な家族と人生のはなし』(小社刊)がある。
◇ツイッターアカウント=@fukazume_taro
◇ブログ=https://note.mu/fukazume_taro


[eロマンスjpの連載情報はツイッターでcheck!]

全話スグ読める電子書籍はコチラ↓

深爪式 声に出して読めない53の話【電子書籍版】

深爪式声に出して読めない53の話【電子書籍版】

著  者
深爪
レーベル
eロマンス新書
価  格
1200 円(税抜)
※各配信書店で販売金額が異なる場合があります。

以下の書店名をクリックすると、電子書籍版の購入ページへ移動します。

配信書店の一覧はこちら