ショートニング3

ショートニング 3 続続・短くてくだらないの物語
第1回

ショートニング 3 続続・短くてくだらないの物語

ショートニング
2017/01/27公開

まえがき

 まさかの3冊目です。
 ありがとうございます。皆さまのおかげです。本当にありがとうございます。

 しかし誰が3冊も出ると思ったでしょうか。そもそも僕が思っていませんでした。友人も、同僚も、僕の親ですら思わなかったでしょう(知らせてません)。
 ただ、僕を溺愛してくれていたいまは亡きおばあちゃんならば、信じてくれたかもしれません。
「シエくんの本なら、おばあちゃん8億冊でも買ってあげるわ」などと言ってくれたかもしれません。8億冊ということは3920億円と8億個のIDが必要なわけですが、おばあちゃんなら、きっと……。

 おばあちゃんで思い出したんですけど、僕のこの「シエ」というハンドルネーム、じつはおばあちゃんの『○○江』という名前から一文字もらったものなんですね。
 あ、○○の部分には文字が入ります。
 うちのおばあちゃんをゆうちょ銀行の支店名みたいに読まないでください。ちなみに僕の本名もおばあちゃんがつけてくれました。
 まさか孫の名前だけでなくハンドルネームまでつけることになろうとは、あの世でおじいちゃんと一緒に驚いていることでしょうね。
 おじいちゃん、おばあちゃん……ありがとう……ふたりで16億冊(7840億円と16億個のIDが必要)買っておくれ……。

 すみません、せっかくの3冊目なのに湿っぽい話をしちゃって。

 湿っぽい話で思い出したんですけど、先日買ったばかりのカーペットにヨーグルトをこぼしてしまいまして。
 あのー、牛乳をこぼすと臭いってのは知ってたんですけど、ヨーグルトもかなり臭いんですね。まぁ、元は同じものなんであたりまえなんですけど。
 で、ウォッシャブルが売りのカーペットだったんで「洗えばいっか」と洗濯機に突っ込もうとしたら、入らない。でかいので。
 仕方ないので浴槽に持ち込んで洗ったんですけど、毛足の長いカーペットだったこともあって毛と毛のあいだにヨーグルトが絡んで取れない。海藻の中に隠れて逃げるクマノミみたいな感じになってる。
 これ、クマノミ側から見ると僕が極悪乱獲者みたいになってるんですけど、相手がヨーグルトなんで。
 ちなみにこのとき僕は濡れることを危惧して全裸になっていますので、乱獲者であり変質者でもあります。
 いや、乱獲者ではないんですけど。家なので、変質者でもないんですけど。

 えーっと、なんでしたっけ? そうそう、ヨーグルト。結局、きれいには取れなくてですね、あきらめてそのまま干して使ってたんですけど、カーペットに寝転がってゴロゴロしてると、不意に臭い部分にあたることがあるんですね。
 ゴロゴロ~ゲラゲラ~くっさ!! みたいな。非常に不愉快な気分になる。
 なので、そのへんにあったクッションを臭い部分に置いてですね、無意識に近づかないようにしました。天才。
 で、数日過ごしたあとにどうなったかなーとにおってみたら案の定まだ臭かったです。ついでにクッションも臭くなってました。被害が拡大している。
 さすがにこれはなんとかしないといけないと思いまして、某消臭スプレーを買ってきて少しでも臭いが薄くなればと祈るような気持ちでファッと吹きかけましたところ、一発で全部消えました。
 えーっ!? 嘘でしょ!? 僕いま、メーカー側からするとめちゃくちゃいいリアクションしてると思うんですけど!! いまの消臭スプレーってこんなにすごいの!? もう消臭の域を超えてないですか? 恐怖すら感じる。
 存在そのものが消えている感じがする。物理の、あのー、そこにあるやつは消えないだろ(笑)みたいな法則の、ほら、あれが歪んでる気がする。消えないだろの法則のやつ。
 そのうち臭いだけではなくて固形物も消せるやつが出るのかもしれない。
 お得! これ1本でダンプカー2台分消せる!! みたいなスプレーが498円で店頭に並ぶ日がくるんじゃないだろうか。ダンプカーを消す理由はわからないんですけど。

 ダンプカーで思い出したんですけど、後輩と僕が乗ってる車の前をダンプカーがノロノロ走ってたことがあって、普段ならかまわないんですけどその日に限って急ぎ会社に戻ってる途中で……。
 なのに、ダンプカーは道に迷ってるのか横道が出てくるごとに無駄に減速したりウインカー出したり消したりしてて非常に邪魔で、車幅があるからなかなか追い越しもできないしイライラしながらうしろを走ってたんですけど、結局うちのお客さんだったみたいで会社の中まで一緒に入ってきちゃって。
 駐車したあとに駆け寄ってきて申し訳なさそうに「すみませーん! 邪魔でしたよね! 道に迷っちゃってー」って、何これ、めっちゃいい人。
 書いててよ。『法定速度を守ります』とかいらないから『めっちゃいい人が乗ってます』って書いててよ。あと『君の会社の客だよ』って書いててよ。
 後半イライラが限界にきてパッシングとクラクションを繰り返していた後輩は終始下を向いたままでした。前を向け。おまえは悪くない。
「じゃあ、誰が悪いんだ?」って聞かれると困るんだけど。強いて言うならまぁ、おまえが悪いのかなぁ。

 強いて言うならで思い出したんですけど、この文章って、強いて言うなら「まえがき」の部類に入ります?
 あのー、皆さんご存知でした? これ「まえがき」なんですって。
 僕はいま思い出しました。『ショートニング』『ショートニング2』のときは担当さんから「こんな感じで書いてください」みたいな軽い指示があったんですけど、今回とくに何も言われなかったので自由にやったらこのありさまです。
 素人を野放しにしてはいけない。で、えー、この本の説明についてはですね、『ショートニング』のまえがきを読んでください。
 それでも補えない説明についてはですね、『ショートニング2』の「まえがき」を読んでください。
 よろしくお願いします。

 しかし長くなりましたね。ちなみに今回は「あとがき」も長いです。
 あれです、細長くて縦長いやつです。いや、本なので横長いんですけど、例の縦に細長いやつを横にしたやつです。
 あのー、説明が難しいんで、わからない人は実際に見てください。あ、「まえがき」と「あとがき」の話しかしてなかったですけど……。
 本文はネタです。
 たぶん。自信ないですけど。

[シエ プロフィール]

福岡生まれ。
ツイッター上では7歳の設定だが、実際は意外と気さくな30代。中肉中背。肉好き。猫派。昼はコンタクトで、家ではメガネ。
10数年前からほぼ毎日(土日祝、盆正月除く)ブログを更新している暇な人。現在も細々と週1~2回程度更新中。
◇ツイッター⇒ @s_sh
◇ブログ⇒ http://blog.livedoor.jp/s_shortening/



【電子書籍】
『er-ショートニング 短くてくだらない100の物語』
『er-ショートニング2 続・短くてくだらない100の物語』
『er-ショートニング3 続続・短くてくだらない100の物語』
『er-ショートニング4 続続続・短くてくだらない100の物語』
『er-ショートニング5 あいかわらず短くてくだらない100の物語』

[eロマンスjpの連載情報はツイッターでcheck!]

全話スグ読める電子書籍はコチラ↓

ショートニング 3 続続・短くてくだらないの物語

ショートニング3続続・短くてくだらない100の物語

著  者
シエ
レーベル
eロマンス新書
価  格
454 円(税抜)
シリーズ
ショートニング
※各配信書店で販売金額が異なる場合があります。

以下の書店名をクリックすると、電子書籍版の購入ページへ移動します。

配信書店の一覧はこちら