背徳の神父と純潔の乙女

背徳の神父と純潔の乙女

内容紹介

二重人格神父 × 初心な乙女。
閉鎖的な村で起こる、大正浪漫猟奇的ラブエロマンス。

飛鳥あやのは、信仰心が誰より篤い善良な神父・駿河雅臣を一途に慕っている。世間知らずだが、好奇心旺盛なあやのは、外の世界や恋愛などに強い興味があり、海外文学を読みふけっては雅臣とのラブロマンスを夢見ていた。雅臣に想いを伝えたいあやのは、満月の夜、屋敷を抜け出して教会へ行きが遭遇したのは――。
昼は温厚で物腰おだやかな敬虔な神父は、満月の夜になると非情で暴力的、不道徳な男へと変貌する雅臣。あやのは『夜の人格』にスイッチした雅臣に教会の中で乱暴に犯されてしまう。泣き叫んでも許しを請うても夜の彼はあやのの体を蹂躙していく。
自分自身の『夜の人格』を知らない雅臣のために、あやのは……。

全話スグ読める電子書籍はコチラ↓

背徳の神父と純潔の乙女

背徳の神父と純潔の乙女

著  者
にせ英知
イラスト
ヤミ香
レーベル
eロマンス文庫
価  格
454 円(税抜)
※各配信書店で販売金額が異なる場合があります。

以下の書店名をクリックすると、電子書籍版の購入ページへ移動します。

配信書店の一覧はこちら