時の魔女と少年王[4]

時の魔女と少年王

時の魔女と少年王[4]

内容紹介

「種族も寿命も違う。結婚もできない、生まれる子どもも私とは違う世界に生きる……それをひっくるめて、おまえを愛していると、まだわからないのか?」

時の魔法を後世に残すこと。もはや本能に近い魔女としての責務。
しかしそれ以上にツェツィーリアの中にあふれるのはディートハルトとへの強い想い。
愛する人と子どもを成し、愛する人と長く寄り添って生きたい。
けれど、時の魔女に課せられた掟が、ツェツィーリアにそれを許さない。
ディートハルトに秘密を告げることもできぬまま、お妃候補としてやってきた大国ローゼンフェルト第六王女エルヴィラへの嫉妬に戸惑うツェツィーリアだったが……。

そして、エルヴィラ王女も、じつはとんでもない呪いをかけられていた――。
しかも悪戯好きの魔術師エリクとも知り合いで……?

秘密を持て余す魔女と、愛する魔女のため治める国のために動く王。さらにとんでもない呪いも加わって……? 絶倫濃度凝縮大暴走ラブエロコメディ。

全話スグ読める電子書籍はコチラ↓

時の魔女と少年王[4]

時の魔女と少年王[4]

著  者
奥村マヨ
イラスト
純友良幸
レーベル
eロマンスロイヤル
価  格
648 円(税抜)
シリーズ
時の魔女と少年王
※各配信書店で販売金額が異なる場合があります。

以下の書店名をクリックすると、電子書籍版の購入ページへ移動します。

配信書店の一覧はこちら