時の魔女と少年王[5]

時の魔女と少年王

時の魔女と少年王[5]

内容紹介

わたしの愛するキノコはひとつだけよ……。
魔女の掟と世界の理(ことわり)に縛られる『時の魔女』ツェツィーリア。
ディートハルトの子を成し添い遂げる方法を求めるも見つからず、子を成すことでツェツィーリアに起きることをディートハルトに告白できぬまま……。
彼だけのものでいたい。彼だけに愛されて、彼だけを愛する、この奇跡のような関係をずっと大切にしていきたい。
そんなツェツィーリアにエリクがもたらしたのは、すべての問題を解決できる『時の魔石』の存在だった。しかし、『時の魔石』は伝説級の物。それを所持しているのは『最恐の魔術師』とふたつ名を持つゾラ・ルルックのみ。ゾラ・ルルックは石と引き換えにする条件として、ツェツィーリアにキノコを食べることを要求して……。

全話スグ読める電子書籍はコチラ↓

時の魔女と少年王[5]

時の魔女と少年王[5]

著  者
奥村マヨ
イラスト
純友良幸
レーベル
eロマンスロイヤル
価  格
648 円(税抜)
シリーズ
時の魔女と少年王
※各配信書店で販売金額が異なる場合があります。

以下の書店名をクリックすると、電子書籍版の購入ページへ移動します。

配信書店の一覧はこちら