とかくこの世は生きにくい ~「うつ」で“無”になった私~[2]

とかくこの世は生きにくい

とかくこの世は生きにくい ~「うつ」で“無”になった私~[2]

内容紹介

新卒社会人1年目でいきなり休職。検査により「双極性障害II型」と判明して……。
それに加えて「発達障害」と「化学物質過敏症」にも悩まされる日々。それらの症状を抱えながらも復職に向けたプログラムに日々大奮闘。
仕事に復帰するためにやらなければならないさまざまな日課をこなし、取り組まなければならないことをクリアし、やがて仕事に復帰したものの職場では「居場所がない」「やることがない」「まわりの視線が怖い」という新たな苦難に行く手を阻まれる……。
筆者自ら、つらい体験をそのまま描いた、「この世は生きにくい」イラストエッセイ。

目次

全話スグ読める電子書籍はコチラ↓

とかくこの世は生きにくい ~「うつ」で“無”になった私~[2]

とかくこの世は生きにくい ~「うつ」で“無”になった私~[2]

著  者
森島はむ
レーベル
eロマンス新書
価  格
636 円(税抜)
シリーズ
とかくこの世は生きにくい
※各配信書店で販売金額が異なる場合があります。

以下の書店名をクリックすると、電子書籍版の購入ページへ移動します。

配信書店の一覧はこちら