書籍情報

ロイヤル
電子書籍

首席魔導師は癒しが欲しい[4] 溺愛結婚一直線

「愛しています。気が狂いそうなくらい、貴女のことを愛しています……っ!」溺愛ヤンデレの猛アプローチはハッピーウェディングへまっしぐら!

電子書籍

「貴女がいなければ私はもう、この世に生きていられない。貴女が可愛くてしかたがない」
リュカは八千代を『世界で唯一の大事で大切な宝物』として扱い、熱く甘く愛をささやき、どこまでも身体をとろけさせる。リュカのとことん尽くしてくれる姿に、八千代の心も大きく揺れてリュカを愛しく思うようになるのだが……。リュカのやっていることはヤンデレをこじらせたあげくに、もはやストーカーといっても差し支えのないレベルで、あらゆる意味でためらいは隠せない。
リュカに『癒し』である自分が必要ならば、そばにいてあげたいとも思う――が、求婚を受け入れるか否かはまた別問題で。
『魔力なし』が原因の誘拐騒動にオークの魔の手……異世界での受難が続く八千代の涙を止めたのはリュカの真摯なプロポーズ。
「愛しています。気が狂いそうなくらい、貴女のことを愛しています……っ!」
ヤンデレ系首席魔導師の猛アプローチは溺愛結婚へ一直線! 異世界交流(?)ラブコメファンタジー。

  • 発売日 :
  • 電子書籍価格 : ご利用のサイトでご確認ください
  • twitter
  • facebook
  • line
ページTOPへ戻る